コーディガンの次は、冬らしい雪柄のニットポンチョがおすすめ!

 

カーデ感覚で、サラッと羽織れるコート代わりのコーディガンの次にくるのは、冬に向けてのニットポンチョですね。

 

トレンドのコーディガンとニットポンチョのおすすめアイテムとコーディネートを厳選ピックアップしました。

 

大人気のコーディガン

 

コートとカーディガンの中間のような、軽いニットアウターが人気継続中です。

 

ボリュームのあるドレーブネックやショール襟、 ドロップショルダーなど、ゆったりとしたシルエットながらも、スタイルアップなルックスが特徴です。

 

羽織るだけで、お洒落に見える優秀アイテム。もったりしないように、重めな色は避けるのがベター。

 

ホワイトやグレーなどで、ワントーンにまとめるのが新鮮です。コートのインに着ても、もたつかない軽さも魅力です。

 

シンプルカーディガン Lily Brown (リリーブラウン)

グッドバランスを叶えるロングカーディガンは、シンプルながらも抜群の存在感をアピールします。女らしさを強調するキレイなV開きネックと、トッパーデザインのコーディガンは、サラッと羽織るだけでコーデが完成する優秀アイテムです。冬のコーディネートに、アクセントが欲しい日の合わせや、レイヤードにも最適です。

 

ブークレコーディガン MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)

モコモコとした素材が、シーズンムードを高めるコーディガン。ヒップが隠れるくらいの丈感なので、どんなインナー、ボトムとも好相性です。ゆったりとしたラインが女っぽくて、大人っぽい着こなしです。

 

トレンドのニットポンチョ

 

雪柄やエスニックジャガードが、代表的なニットボンチョ。

 

リバイバルした今季は、スラブやネップヤーンなどの凹凸感やローゲージのざっくり感のあるものから、シンプルな素材感のカジミアまで、豊富なラインナップです。

 

コーディネートも、今までのスキニーバンツを合わせる、メリハリのある着こなしに代わって、上下ともにボリュームのある、アイテム同士を合わせるのが新鮮です。

 

裾ひろがりのポンチョに、ふんわりとしたボリューミーなフレアースカートや、ワイドパンツが好相性。

 

大人に着るなら、少し辛口の要素を入れて、オレンジやレンガ色などの暖色系で統一したり、モノトーン系でワントーンでまとめるのが今年らしい着こなしです。

 

ウールカシミヤポンチョプルオーバー FRAY I.D (フレイアイディー)

カシミヤ混の上質な糸を使用した、大人顔のニットポンチョプルオーバー。ミニマムながら、スリットを効かせて、シャープにデザインされたVネックは、どこかスタイリッシュな雰囲気を漂わせています。コンパクトボトムはもちろん、落ち感のあるワイドパンツなどにプラスして、大人可愛いスタイリングです。

 

ライン入りポンチョ laboratory work(ラボラトリーワーク)

今季トレンドのボヘミアンテイストのポンチョ。フード付きのポンチョが多いなかで、珍しいフード無しのタイプです。その為カジュアルな印象がおさえられて、きれいめなコーデに仕上がります。