チェスターコートならグレー、ライナー付きコートならカーキが人気!

 

2017レディースの冬のコートは、チェスターコートならグレー、ライナー付きコートならカーキが人気上昇中です。

 

グレーグラデーションやアースカラーのカーキは、どちらもエレガントな女っぽさを演出するカラーです。

 

グレーのチェスターコート

 

ウールのチェスターコートは、今季はグレーが注目色。膝から下のロング丈やドロップショルダーで縦長を強調し、すっきり見えのデザインがポイントです。着まわしの幅が広がるひとつボタンタイプが人気です。

 

グレーのチェスターコートは、 帽子やマフラーなどの小物を、グレーで統一したグレーグラデーションのスタイリングが、おすすめ。素材や質感の違うグレーアイテムを合わせて濃淡をつけるのがホイントです。

 

コートのインには、グレーと黒のボーダートップスに、同じ配色のボトムスを合わせます。ロングマフラーとニットビーニーもグレーでまとめたら、バックは白でアクセントをつけ、靴は黒のサイドゴアブーツで引き締めます。

 

 

カーキのライナー付きコート

 

ライナー付きコートでは、アースカラーのカーキが今季のトレンドカラーとしても注目色。ボヘミアンやミリタリーの要素があるカーキは、旬なスタイルと同時に女っぽい印象にもなります。

 

ライナー付きコートは、ボアやキルトのライナーや、部分ファーの取り外しができるので、気温に合わせて、暖かさを調節できるのがポイント。
また、ライナーは、ベストになっていて、単品として他のコートのインナーとしても使えます。アイテムやテイストを選ばずに、さまざまな着こなしができる優秀アイテムです。

 

今年のライナー付きコートは、レキュラー丈はもちろん、トレンドの膝下ロング丈も各ブランドからでています。

 

カーキのライナー付きコートのインには、グリーンベースのチェックのラップスカートを合わせ、ビジューネックのニットトップスで大人カジュアにスタイリング。