レディース冬アウター 今年の「羽織りもの」のトレンドは?

 

冬のレディース羽織もの

 

今年のレディース冬ファッションの「羽織りもの」の主流は…

 

  • リラックスシルエット
  • ロング丈
  • 軽い素材

…の3点のいずれかのポイントをおさえたものが多くなっています。

 

相性のいいコーデのテイストとともに、個別のトレンドアイテムを見ていきましょう。

 

ロング丈のニットベスト

 

トレンドのロング丈に、裏ボア仕様のニットベストは、着まわしのきくアイテムです。

 

多色使いのノルディック柄やジャガード、ネップやスラブヤーンのケーブル編みなど、ほっこりとした柄や凹凸感のあるニットベストが、今年は注目されています。

 

軽くて暖かいのが特徴で、手軽に羽織れて、アウターの下に重ねてライナー感覚で着られる優秀アイテムです。

 

デニムシャツやスキニーパンツと合わせて、ウエッジソールのパンプスで、都会的な雰囲気に着こなせます。

 

軽いボアジャケット

 

柔らかな手触りで、暖かなボアジャケットは、超軽量やお手入れが簡単なものなど、魅力満載のアイテムです。ナチュラル系アースカラーや、ストリート系のヒビッドカラーなど、色のバリエーションも豊富。

 

レイヤードスタイルの上からでも、楽に着られるゆったりしたシルエットが、今季は人気です。

 

アースカラーのボアジャケットは、ナチュラルスタイルで取り入れるのがオススメです。

 

ミリタリーカラーのロングシャツワンピースに、暖かなビーニーやロングマフラー、レイヤードソックスを合わせて、足元をレースアップシューズでまとめると、絶妙な甘辛バランスに仕上がります。

 

スポーティーなスタジャン

 

今季のスタジアムジャンパーは、定番のレキュラー丈に加え、トレンドのロング丈も人気上昇中。

 

袖やリブに、異素材使いやカラーブロックを取り入れたシンプルなモード系と、配色ラインやカラフルなワッヘンがほどこされたボップなデザインが主流です。

 

スポーツテイストのスタジャンは、スエットにデニムのミニスカートを合わせた、シンプルなカレッジ風の着こなしがお薦めです。

 

ラインソックスやスニーカー、バックパックなどのスポーティな小物合わせがポイントです。足元はスニーカーでフットワークの良さをアピールします。

 

ロックスタイルにはライダースジャケット

 

ライダースのコーデでは、オールブラックに赤をアクセントにした、ロックスタイルがトレンドになっています。

 

今年のライダースは、プラックレザー主体で、重厚感のあるシルバーのジッフや、スナップボタンなどのメタル付属で、本格的なデザインがブレイク中。

 

見た目は、本格派でも軽い素材のライダースが、女の子の間では人気のようです。

 

ブラックレザーには、ミモレ丈スカートや細身バンツなど、縦長シルエットのボトムスを合わせます。

 

インのボーダーニットを赤と黒にして、バックなどの小物にも赤を加えるのがポイントです。足元のブーティやレースアップシューズで、女っぽさを演出します。

 

プチプラブランドの冬アウターはトレンド小物で盛る

 

チェスターコート

最近は、ファストファッション系のプチプラブランドでも、けっこう優秀なアウターが出てますよね。

 

例えば、ユニクロのレディースでは、カシミア混のチェスターコートにメンズライクなデザインのストライプ柄が登場!

 

さらに、トレンドのミリタリーテイストでは、フードにボリュームたっぷりのファーが付いたミリタリーコートも初登場しています。

 

ユニクロやGUだと、他の人と被ってしまうのが気になるなら、通販でしか売っていないような安カワ系のブランドのコートもおすすめです。

 

参考:2015冬服レディース!今年の冬ファッションのトレンド総まとめ

 

コーデにトレンド小物を組み込めば、さらに高見え服になる

 

バッグ、ブーツ、スカーフ、マフラー、スヌード、手袋などなど、プチプラブランドには、今年のトレンドを反映した小物を合わせると、奥行きが出て、さらに、お洒落に見えるコーディネートになります。

 

ミリタリーコートには、フリンジ付きのクラッチバッグ、チェスターコートのインナーに、今年流行りのGジャンを合わせたり、バッグにスカーフを巻きつけたりするのもおすすめです。

 

特に、メンズライクなチェスターコートには、フェミニンなチュールスカートやフレアスカートなども、意外に合うので、試してみて下さいね。